MARGINAL#4 ドラマCD3ヶ月リリース完走おめでとうございます!


こんばんはFlowlightです。12月も半分が終わり、今年も残すところ後半月となりましたね。

本日はタイトル通り、MARGINAL#4 ドラマCD3ヶ月連続リリースを無事に完走したことのご報告とお祝いのブログです。まず最初に、毎月発売日近辺に、ツイッターなどでユーザー様が楽しんでおられるつぶやきや感想を拝見して非常に嬉しく思っておりました!9人の様々な日常を楽しんで頂けているようで何よりです。10月ハロウィンドラマが出るまでは正直ドキドキでしたが、感想などを読ませて頂いて、楽しんでいただけている事が実感でき、とても安心をしたと同時にさらに四つの奇跡、クリスマスを頑張ろうとやる気が沸いてきたことを覚えております。季節に合ったシナリオで秋から冬を一緒に楽しんでいる感じがして、作っていてもとても面白かったです。CDのイラストやデザインも、季節の衣装が一人一人に合ったコーディネートで、とても素敵でした。盤面が綺麗に飾られているのがCDを開封したときに印象的でした!!

MARGINAL#4 ドラマCD MARGINAL#4 ドラマCD
~星降る夜の、クリスマス~
劇中BGM・SE制作演出・音声編集・マスタリング 担当
MARGINAL#4 ドラマCD MARGINAL#4 ドラマCD
~星降る夜が、起こした4つの奇跡~
劇中BGM・SE制作演出・音声編集・マスタリング 担当
MARGINAL#4 ドラマCD MARGINAL#4 ドラマCD
~星降る夜の、ハロウィンパーティー~
劇中BGM・SE制作演出・音声編集・マスタリング 担当

 

今回のドラマCDは、バレンタインドラマCDに続いて劇中BGM・SE制作演出、音声編集、マスタリングを担当させて頂きました。彼らの言動や行動を観察しながら、色々と音を置いていくことがとても楽しかったです。今回も色々と挑戦をしてみました。その一例で特に印象に残っているのが、『MARGINAL#4 ドラマCD ~星降る夜が、起こした4つの奇跡~』 ドラマCD第二弾のトラック3の9人出演特別ドラマですね。あまり話すと、ネタばれになるので控えますが、今までにない感じの場面で、ファンタジーの世界での彼らの物語。ちょくちょく面白ネタも挟みつつお芝居をが進んでいきます。聞いた方は、気付かれたかもしれませんが、ここは全てドラマに合わせて音楽を制作しております。彼らのお芝居に合わせて約10分間切れ目なく音楽が変化していきます。言葉の一言一言にも気を配りながら音をつけていったので、いつもよりも一段と音全てで彼らを演出していけたと思っております。曲を作っていてかなり楽しかった。1場面のために音楽を作っていくことは、なかなかできることではないので、とても良い機会を頂けたなっと感謝しております!今回も沢山の思いを込めて、できる限り彼らが生き生きとそこにいるように演出をしていきました。ユーザー様に彼らが動いている姿が見えていれば嬉しく思います。

こうして、三ヶ月連続でドラマCDの制作を完走できたこと、そして、ユーザー様に楽しんでもらえていること、とても嬉しく思うと共に今は安心しております。シャッフルユニットCDのドラマから考えると9ヶ月間もピタドルのドラマの制作に参加をさせて頂いておりました。9ヶ月間色々なシナリオを拝見してといいますか、彼らの様々な日常や活躍を見ていて、こちらも元気をもらえていたと思います。

最後に、いつも制作時にやり取りをしていただきましたディレクターさん、そして毎月面白いシナリオを読ませて頂きましたライターさん、キャラたちに命を吹き込んだ声優さん、そして収録をされた音響監督さん、エンジニアさん。そして、最初に彼らを生み出させたキリシマさん、岩崎さん始め制作に関わって頂きましたRejetのスタッフの皆様本当にありがとうございました。多々、ご無理を言いまして調整などをお願いしたこともありましたが、無事に完走をできて本当に感謝しております。この作品に参加できてとても楽しかったですし、沢山の元気を頂きました。制作をしていく中で学ぶことも多く、本当にいい経験をさせて頂きました。これからも彼らを影ながら支えて行きたいと思っております。

来月からは、いよいよTVアニメ「MARGINAL#4 KISSから創造(つく)るBig Bang」が始まりますね。私も今から非常に楽しみにしております。彼らが動いている姿が想像ではなく、実際に見ることができる。待ち遠しいですね。本当に。1月12日を楽しみにしつつ、年越しをしたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA