【日記】作曲配信 #1133 制作(10日目)報告


【日記】作曲配信 #1133 制作(10日目)報告

こんばんはFlowlightです。毎日ブログ更新121日目です。

このブログでは、どんな思いや発想でこの曲が生まれたかどうなことを考えながらアレンジしていったか使っている音源やプラグインの解説など、短めにまとめて配信後に毎日書き残して行けたらと思っています。

今日は#1133の制作の様子を振り返って行こうと思います。

【DTM】コミティアに向け音を重ねる!作曲配信#1133

2021年5月3日の配信で、M3-2021春の当日バーチャルM3の続きになります。

 

今日の制作の結果はこちら⇓

制作開始から約13時間でかなりまとまりが出てきました!

こちらを流しながら!ブログを読み進めて頂ければ^^

 

今日はおしゃべりも交えつつ、配信をしておりますね。まずM3-2021春のお礼を再度!

 

お買い上げ登録フォームへの登録ありがとうございます!

そして、ご支援を頂きました方々には、こちらもどうかよろしくお願い致します。

25日中にご登録いただきました方は申し訳ございません。

私の設定ミスで、うまく受け取れておりませんでした。

大変お手数をお掛け致しますが、どうか再度ご登録をよろしくお願い致します!

お買い上げ報告フォーム!Special Thanks From

お買い上げ報告フォーム!Special Thanks From

いつも会場では、記名をもらっているので、今回はそれをコメントあるいはTwitterリプライ,DMで頂ければ次回コミティア新作のスペシャルサンクスに記載を致します。

 

そして、5月の開催予定の関西コミティアと6月開催予定のコミティア136に当選していることをご報告いたします!

 

配信でお題を募集してそれを混ぜてやることにしました。

「M3をイメージした民族調のFuture Bass

 

正直に言いますとFuture Bassといものを今まで一度も作ったことがなかったので、全くそれっぽく作れてないですw

 

早速8分辺りから、今日もFuture Bassというものに挑んでおりますw

まずは昨日の追加して、ドラムなどの見直しを行っておりますね。

リズムの確認としている最中、ミスを発見!ワンショットネタCubaseのサンプラートラックで使う時はサンプラートラックのエディット画面上にあるOne ShotボタンがONになってることを確認しましょう!

OFFで使うと、無限に再生されるので、意図しないリズムが生まれたり(これはこれで面白い!)しますので、しっかりと設定を確認してください。

 

15分辺りからはセクションEにパッドを追加していっておりますね。

Spectrasonics Omnisphere 2 のパッド音色にShaperBox2をかけて、トランスゲート(ダッキング)かけてリズムが付くようにしております!

ワァウワァウワァウワァウのようなリズミックなパットをお手軽に作れるので、ShaperBox2はとてもリズムおススメです!

https://www.pluginboutique.com/product/2-Effects/39-FX-Bundle/7180-ShaperBox-2-Bundle-Upgrade-from-DriveShaper-and-VolumeShaper-6

ShaperBox2のいい所は、ボリューム(音量)のコントロールと合わせてフィルターもセットでできるので、フィルターエンベロープを手軽につけることができる所です。

 

30分辺りからはセクションA’のメロディーをさらに強調してい行ってます。AVENGERで良さげなSynth Leadを探して行ってますね。

35分辺りで、良さそうなLead音色が見つかった!のですが、その音色がPolyポリフォニック(同時に複数音発音できる)設定になっていたので、これをMonoモノフォニック(同時発音が1音、先になっていた音は消えます)にしたいと思ってパラメーターを探しております!

AVENGERの使い方がまだまだ分かっていなので、目的のパラメーターがどこあるのか把握できてませんw

答えは上の画像の通り、真ん中辺りのタブにある「PITCH」を選択したら、詳細パラメーターの中の右端の「MODE」の中の「MONO LEGATO」Monoモノフォニック(同時発音が1音、先になっていた音は消える)発音設定になります!その隣のノブで、ポルタメントタイムカーブをいじることができますので、好みの動きを探ってみてください!!

私が失敗した点海外サイトで購入したことです!

最安値を狙って海外のサイトで購入したため、取説はもちろん英語!!解読に時間かかる、、、。sonicwireさんで買っておけば日本語の取説が付いてくるので、検索も楽だったなっと、今になって思います!

sonicwireさん取説だけでも売ってほしいです!

特にシンセ系は細かいところまで把握しようと思うとやっぱり取説を読みたくなるので、今後購入する時はsonicwireさんで買おうと思いますm(ーー)m

 

いい感じに出来上がって、Leadを重ねて行ってます!38分辺りから、合わせて、ピッチベンドもチクチク書いていってますね。かなり細かい作業をしていってますw

42分辺りから、メロディーにハモリを付けていってますね。口ずさみつつ下ハモを作っていてます。

 

45分辺りから、メロディーの音色を重ねてさらに強くしていってますね。これは左右に広がった音色にしたかったので、その感じでエディットしております!ショートディレイを左右いっぱいに広げていれてますね!

 

50分辺りからも、細かなピッチベンド入力です!合わせて、エクスプレッションをタブレットで入れて行ってますね。

まずはタブレットに入っている「TouchOSC」で書いていきマウスで微調整を進めて行きます。

音源によって、ダイナミクスやビブラートの対応CCナンバーに差があるので、CCごとにフェーダーを分けております。私のタブレット配置はこんな感じです!

メインはSPITFIREなので、それに合わせてCC割り当ても行っております^^

 

改めてこういう入力をやってみて、EDMとかDubstepとかFuture Bassを作られている方々がとても細かな作業を積み重ねて行っておられるのだということがよくわかりました。

自分の思った通りにコントロールできることのすごさ根気のいる入力作業!作家さんのこだわりがすごいのだっと実感しながらチクチクやっておりました!!

 

使用している音源紹介!

AVENGERのベースはいい音ですね!プリセットを少しいじるだけで、かっこよくなります!

NEXUSです!私はまだバージョン2のままで使っておりました。折をみて、これもアップグレードしたいですね。

 

シーケンスフレーズで使用しているのもお馴染みSpectrasonics Omnisphere 2 です。

 

 

今日もチクチク打ち込んで、あっという間に1時間30分です!!

制作開始から約13時間でかなりまとまりが出てきました!

明日は整理しつつ、さらにアイディアを膨らませて行きます。

その様子はまた明日解説して行きますね!作曲配信 #1134の解説もお楽しみに!

 

 

こんな感じで、簡単な制作日記+その日に出来た音をブログに書いて行きたいと思ております!

完成までの道のりを楽しんで頂ければ幸いです^^b

 

作品ごとに何曲がスーパーファミコンアレンジをしているので、フル音源と合わせてBandcampにて試聴して楽しんで頂ければ幸いです。

BOOTHメロンブックス様・とらのあな様の各書店さん最新作「あなたと描く物語Ⅶ‐繋がり‐」合わせシリーズ全てのCDを販売しておりますので、ジャケットやポストカードを全てそろえたい方は、ぜひこちらお買い求めくださいませ!

Booth

メロンブックス

とらのあな


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA