【C93】ご来場ありがとうございます!そして2018へ


こんばんはFlowlightです。いよいよ2017年が終わろうとしている12月31日大晦日です!C93三日間お疲れ様でございました。私は今回は1日目29日の参加で、冬コミでは初めての1日目の参加で例年と違う感じの年末で、とても新鮮な気持ちで年越しを迎えようとしております。コミケが終わると同時に年越しをしていた感覚が長く続いていたので、コミケが終わって日常を挟んでの年越しがとても平和な気持ちというか、焦りのない落ち着いた年末になっております。

まず始めに、今回も沢山のご来場を頂きましてありがとうございました。今回は1日目でしかもお誕生日席ということで例年より沢山の方にお越し頂いたような気がします。また、沢山ご来場いただいたのは今回実に8か月ぶりとなる新作をもって行けたことも大きいと思いました。夏コミ、そしてM3と新作を見送るか決断をしてようやく3回目のイベント出展で新作を出すことができました!まず、そこが一つ嬉しかったですね。やはり、出るからには何かしらもって行きたいという思いがいつもあるので、それがずっと解消されず2017年の締めくくりでようやく叶えることができました。やはり新作を出すことは非常に大切ですね。出展側としても気持ちが全く違い、終始笑顔でご対応できていた気がします。前回まではどうしても新作ありません。申し訳ないっという事が多かったので、今回は新作をどうぞっと渡せる喜びと、長らくお待ち頂いていた方々にお渡しできる安堵感が笑顔を3割増しにしていたと思います。

今回新作『稜鏡を通して』「五稜鏡をかざして」1トラックの作品になりました。

「五稜鏡をかざして」は約20分ほどの楽曲になりました。当初は10分を予定しておりました。C92の段階です。しかし、うまく終わることができず、M3秋でも完成をすることができず、ようやくC93で一つの完成形を迎えることができました。今年に入ってどうしても「10分を超える曲」を書きたい!っと思っておりました。なかなか難しかったですね。漠然と長い曲というっとどうにも膨らんでいきませんでしたし、とても有難いことに、4月以降非常に沢山のお仕事を頂けておりました。今年はとても多くの商業作品に参加をさせて頂き、個人作品を作る手をなかなか進めることがなくここまできておりました。コツコツと少しづつ作り続けて、ようやく今回C93でお披露目をする形になりました。また、新作を発表するのに時間がかかったのは、長い作品ということだけでなく今回有償版に付属したハイレゾ版「96Khz/32bit」にて作成することが難しったですね。通常の44Khz 16bitの約4.5倍のデータ量があります。最終的なデータでこれだけの差があるので、作っている時はそれの何倍もPCに負荷がかかっておりました。今年初め3月に新環境に移行して、とにかく9632で制作一度やってみようとスタートしたのですが、予想はるかに超える負荷と負荷による不安定差が制作をさらに妨げておりました。やっぱり一回やってみるとその大変さがよくわかりますね。最初から最後まで9632で作業することがこんなに大変だとは!普段は48kHz 24bit で作るので改めてハイレゾでの制作の大変さを実感させられました。いい経験ができた作品になりましたし、PCのスペックもフルに使えてとても面白い制作になっておりますしたね。

今回は冬コミでは初めての1日目で、音楽島がガッツリまとまっていたので終わり間際でしたが、すんなり回れることができてよかったです。量はすくないですが、戦利品もしっかりゲットできました。沢山お話できていい刺激になりました!!

そして、今回もご来場の方々に色々と差し入れを頂きました。会場でもぐもぐしながら、チャージしておりました。どうもありがとうございました。

また、ここで改めてC93にてご支援を頂きました方々にお礼を申し上げると共に記載をさせて頂きます。記載ミスや漏れがないかご確認をして頂ければと思います。
コロナ 様
(トップバッターそして、久しぶりにお越しいただきありがとうございます。)

卯月詩音 様
(いつもお遊びに来ていただきありがとうございます。お元気そうで何よりです!)

あをげら 様
(毎回お越し頂きありがとうございます。今度は笛のお話もできれば幸いです。)

hiro_76Trb 様
(ご新規でお越しいただき、そしてご支援もありがとうございます。)

Nori 様
(今回もご来場ありがとうございます。いつも感想頂けて嬉しく思います。ようやく新作をお届けできて良かったです。)

Lucky☆彡 様
(今回もご来場いただきありがとうございます。感想も頂けて嬉しく思います。)

Destel 様
(今回もお忙しい中、お越し頂きましてありがとうございます。M3春でまたお会いできれ幸いです。)

yoshiwa 様
(Thank you for coming back. Let’s meet the next with a smile.)

ナナイ 様
(ダウンロードカードご持参ありがとうございます。毎回感想もありがとうございます!)

@Heke_ks 様
(今回もお忙しい中ご来場ありがとうございます。お互いに今後も創作活動頑張っていきましょう!)

かづの 様
(お久しぶりにお会いできてよかったです。新作も楽しんで頂ければ幸いです。)

rioritu 様
(今回も応援をいただきありがとうございます。)

上記のユーザー名は次回のM3-2018春の新作のスペシャルサンクスに記載させて頂きます。ご支援を頂きまして本当にありがとうございました。なかなか顔とお名前が一致していないので、時々間違って覚えてる時もあるんですが、ノートに一文字目を書いてもらった段階で大体「あ!!」ってなります。今年も頑張って顔と名前を一致させるべく記憶力の強化していきたいです。また、お会いできることを楽しみにしております。また、名前を聞きそびれていた方の多々いるかな~と思っておりました。どうか次回は一言「名前書きますよ~」っと言って頂ければ幸いです。

今回はとにかく終始平和なコミケだった気がします。一日目だったという事もあると思います。例年より配置もいくぶん余裕があった気がします!広かったですねきっと。今回はお誕生日席という事もあったので、人通りはいつもよりすごかったすね。すごい人の流れがある通路だったので、なかなか足を止めづらいこともあったかと思います。そんな中でも作品を手に取って下さり感謝致します。どうか持ち帰ったCDを一回でも多く聞いて頂き楽しんもらえていれば幸いです^^今回のC93は「ご新規さんが多い」イベントになりました。お名前は聞きそびれたのですが、通りすがりに受け取って頂ける方が何人かおられました。どういった経緯で知ってもらえたのかとお聞きしていると、デモや過去作を聞いてくれたという人と、たまたま通りかかってという方が半々ぐらいでした。印象的だったのが、中学生か高校生の方が親御さんと一緒来られていて、す~~と歩いてきて「一部頂いていいですか?」っと「どうぞどうぞ」「ありがとうございます(^^)」あのはにかんだ笑顔そして、遠目からそっと見守っていた親御さんの安堵して表情。また、コミケに出展されておられる方いたと思います。イベント時には作品を拝見できると面白そうだなっと思いました。M3だと結構CDの交換をやるのですが、コミケですと、音楽以外が多いのであまり交換のようなことはしたことないですね。画集や同人誌とかをぜひお越しの際に持ってきて頂ければ嬉しいです。私の音楽を好きな方が他にどんなものを見ているか、またそれが私と共通しているのかも気になるところです!!話をしているとゲームの趣味は結構似ているのかなって思いました。私を知ってもらったきっかけはさまざまですね~。面白いです!今回出展スペースのお隣がまさかの知り合いだったという事を挨拶をしてから名刺を拝見して気づかされたの驚きでしたね!!ほんと世の中か狭さに驚かされますよ。

最後に2017年を少し振り返ってみようかと!

2017年今年の目標は拡大バランスを考えて生きていきます。っと言う目標を立てておりました。詳しくはこちら⇒2016年を振り返って!

拡大に関して結構できたような気がしております。新規制作や新しいお取引先の拡大など今年は多い年になりました。また、より多くの人に作品に関わってもらったり、新しい生楽器を取り入れてみたりする試みはなかなか進めることができなかったことですね。これは2018年も引き続き目標にしていきたいです!

バランスに関しては難しかった部分がとても多かったですね。特にお仕事と個人創作のバランスが難しかったです。やはり、新規のお取引先が増えたことで、お仕事を頂く機会が多くなりました!嬉しいかったです。個人創作

あまり進めることはできませんでしたが、その分、実績の増加や、色んな経験だったり、スキル開発が進みました。もちろん、収入も上がったので設備投資にかなり回すことができました。PCも強化だったり、音源の充実がそのいい例です。お仕事と制作環境拡充の好循環が生まれていましたね。時間の使い方のバランスもかなり良くなりました!忙しいということはより必要なものに時間を使います。そのため、今まで他に使っていた時間をとにかく制作に回しました。また、より効率化することにも繋がったと思います。やはりある程度、追い込まれた環境は成長するには必要だなった感じられる1年でしたね。

来年もさらに挑戦をし続けて生きます。3年前からの仕事の目標でもあった「自分の冠作品」を見出して行きたい!「この作品の音をやりました」といえるようになりたい!という目標を今年も掲げて日々の仕事を頑張ってやっていきたいと思います。これはなかなか達成できない目標ですが、来年もより貢献度、そして付加価値と利益を生めるクリエイターに成長をして行きたいです!

2018年の目標は両立仲間です!

両立に関しては2017年に拡大して得たものをそのままに、そこへ新たに個人創作をうまく両立していけるよう取り組んでいきたいと思っております。時間の使い方だったり、制作の仕方だったりが、スケジュールの組み方だったりが、かなり効率化出来てきたので、効率化した部分をより個人創作に当てていければと考えております!2018年はお仕事でもっとたくさん曲を書きたいです!曲を書くものを積極的にやっていきます。もちろん、個人創作でも沢山作品を世に送り出したいです!

仲間に関しては、とにかく制作が一緒にできる仲間を沢山作りたいと思っております。仕事の面でも、とてもありがたいことに一人ではもう捌ききれない量のご依頼を頂けるようになっており、制作出来ないものも増えてきました。数は少ないが全ての作品を自分の手で作るのが良いのか、それとも、監修をしてより多くの作品に関わっていくのが良いのか、難しい選択です。ここは2017年に引き続きバランス感覚を養っていきたいよ思います!個人創作の方でも、もっと分業を進めて行ければなっと思っております。具体的にはイラストレーターさんや映像屋さんに積極的にご依頼をしてきたいと思っております。より多くの人に作品に関わってもらったり、新しい生楽器を取り入れてみたりする試みもどんどん進たいですね。昨年、動画を作りたいと思っていたのに結局、制作時間が取れず一本もアップすることができませんでした。これはもはや私が作るのではなく、お手伝いしてもらわないといけないなっと強く感じる一年になりました。専門外の部分はお手伝いをお願いして、より楽曲作りの時間を確保して、もっと沢山の物をお届けできるように、そして多くの作品に参加できるようにして行きたいです!

2018年もさらなる飛躍を目指して生きて行きたいと思っておりますので、どうか今後ともFlowlightをよろしくお願い致しますm(--)m


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA