C91お疲れ様でございました!


こんばんはFlowlightです。いよいよ2017年が始まりましたね。今年はいったいどんな年になるのか今からわくわくしている元旦です。本日は、昨日のC91の戦利品などのご紹介をしていきたいなっと思います。今回は、実に3年ぶりの一般参加をして参りました。ここ数年は、いつもサークル参加をさせてもらっていたので、なんだかとてもゆっくりとした大晦日を過ごしておりました。むしろ慌しさがなさ過ぎて、本当に年末なのかと疑いたくなるぐらいでした。久しぶりに一般参加をしましたが、やはり会場は非常に熱気に満ちておりましたね。むしろサークル参加よりもその熱気を感じられたような気がします。やはり、実際のお客さんとしてイベントに行くと、こういう感じで自分は見られているのだなっと色々と考えさせられる部分がありました!

ここで、今回のC91の戦利品をご紹介して行きます!!

今回は画集を中心に回っておりました。一般参加ということで、確かに沢山回ることはできたのですが、如何せん会場に到着したのが14時だったので、チェックしていたサークルさんがかなり完売をされておられました、、、、。さすがに、朝一でいってあの待機列に並ぶことは困難なので今回はゆっくりと出発をしてしまいました。その分、会場は結構すんなり回れて立ち止まることなく、ガンガンサークルチェックできました。東は一通り歩いてみました。主に7~8ホールをしっかりと探索しておりましたね。7・8は新しいので広くてとてもゆったり配置されていて、動きやすかったです。会場では、もう一目ぼれの画集がほとんどでぱっとみで買っておりました。また新しいサークルさんが発見できて非常に刺激的でした。本日、ゆっくり鑑賞させてもらいました。世界観が様々で本当に見ているだけで音楽が流れてきます!

もちろん、企業ブースもしっかりと回って参りました。今回は、マジフォーが大々的に広告されておりましたので、PVを見て自分も熱がいっきに上がったのを感じました!しっかりとポストカードも頂いてきましたよ^^

時間が時間だったので、本当にすんなり回れてよかったです。企業が西2にあると非常に回りやすいですね。3・4も行きましたが、あのエスカレータはやっぱり便利です。外から行くのは一苦労。あれを朝から並ばれている猛者たちはやはり凄まじいですね。

今回のコミケは本当にお客様目線をしっかり確認できた1日になりました。私はいつも基本無料配布で参加をしておりました。これは確かになかなか受け取りづらいなっとお客さんの側から思ってしまいました。音楽島でいくつかのサークルさんが無料配布をされておられましたが、正直全く知らないサークルさんのCDは手に取ることはかなり困難だなっと改めて思いました。あくまで私の感想ですが、購入をある程度考えたら、そのサークルは事前に調べていきますし、会場でぱっと出会えるのは絵だからできることで、音楽はなかなか難しいなっと思いました。事前告知の大切さや、ジャケットやポスターの重要性をお客さん目線で実感できました!例年、サークル参加をしている時は感じられない距離感でした。逆に言えば、あの状況で無料配布を受け取って頂けているのんだなっと、結構高いハードルを越えて受け取ってもらっているんだなっと思いました。さらに言うと、所見で受け取ってご支援をいただけるのは、ハードルを三つぐらい越えて来てくれたユーザーさんたちなんだなっと改めて感謝の気持ちを思い出しました。コミケはサークルとお客さんの距離が近い分、普通の店より近寄りやすいですが、それでも無料配布をもって帰るのはなかなか勇気がいるもんだなっと思いました。本当にいつも100枚程持って帰って頂けてありがとうございますっと強く感じることができました。これから、また配布方法の改良も考えていこうと思っております!

一年の締めくくりをコミケでできるのは本当に幸せなことです。今年も絶対に年末のコミケにはサークル参加したいです!そのためにまずは、春M3そして夏コミにしっかりと作品を送り出せるよう制作をして行きたいと思います。ちなみに、M3-2017春はしっかりと申し込みを行いましたので、後は当選を祈るのみです!とはいえ、先のブログでも書きましたが、落ちても作品を出す!ということです。しっかりと作品を世に送り出せるように、これから準備をして参りますので、どうか4ヵ月後の春M3を楽しみにお待ちいただければと幸いです!

今年もFlowlightをどうかよろしくお願い致しますm(--)m


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA