『ダンデビ』発売おめでとうございます!


こんばんはFlowlightです。3月も終わりにさしかかり、だいぶん暖かくなって参りましたね。春の兆しを感じる今日この頃です。本日は、お仕事関係のお話をさせていただきます。タイトルにも在りますとおり、先日2016年3月24日 PSVita【Dance with Devils】が遂に発売されました!

【Dance with Devils】
dwd_ico_rem

先日ツイッターでもご報告をさせていただきましたが、改めてこちらでご紹介をさせて頂ければ幸いです。発売からまだ3日しか経っていないですが、ツイッターなどでも色々と話題が上がっていて楽しいですね。私もRejet様から頂いたサンプルを楽しくプレイしております。
dwd_flowlight01

ようやくレムのヒトルートをクリアしたところで、エンディングを拝むことができました。やっぱり、エンディングでスタッフロールを見ると感激できますね。本当に、参加できてよかったなっとこの瞬間はいつも思います。また、多くの方々が一つの作品に関わられているんだなっと、ロールを見ながら顔を思い出して感慨に浸っておりました。

今回は、過去のRejet様作品とは流れが違いました。「アニメ」が先に放映されている作品!シナリオとしても、アニメに順ずる流れになっていると思います。あまり、書いてしまうとネタばれですので控えます。シナリオと共にアニメの作画がそのまま、ゲームの立ち絵になっているので、アニメを見ていればすっとゲームの世界にも入っていけますね。キャラクターの情報がゲームをやる前からある程度あるので、安心してストーリーや音声を追っていけます。ダミヘ音声も沢山あってドキッとする場面もあるかと思います!ゲームの他にも舞台などもあり、大きなメディアミックス作品で今後の展開も楽しみです!!

Dance with Devilsゲームも沢山のスタッフの皆さんが関わられておられます。私も、すべての方々を把握できていないのですが、Rejetインフォのツイッターに登場されている方々をご紹介したいと思います。

Gファンタジーにて「Dance with Devils -Blight-」連載中
七都サマコ」 様
Twitter @72smk

「Dance with Devils」総作画監督・SDキャラ担当
小谷杏子」 様
Twitter @koni_ko222

イラスト制作
ブレインズ・ベース
http://www.brainsbase.co.jp/

「Dance with Devils」
音楽プロデュースを担当 Elements Garden 様
http://www.ariamusic.co.jp/

藤田淳平」 様
Twitter @Junpei_Fujita

すばらしい制作陣が揃っており、私もそこに参加できて本当に嬉しかったです。
ということで、今回は、ゲーム中の効果音(SE)の制作を担当させていただきました。ゲームには音楽(BGM)はもちろんですが、その他の音も沢山鳴っております。BGM以外のシステム~演出等に関わる音を一式制作をさせて頂きました。開発当時の事を少し振り返ってみようかと思います。私としては初めて「アニメのゲーム化」でした。やはり原作があるものですから、かなりアニメを細かくチェックさせて頂きました。とはいえ、そのままアニメの音をゲームに持っていくと、アニメとは違って1音1音がしっかりと鳴るので、迫力が足りないなっと感じます。ですので、いい具合に重厚感をプラスしながら、制作を進めて行きました。2月の発表会でプレイ動画を見ることができた時は、システム関係の効果音がしっかりと、はまっていて凄く嬉しかったです。実際、自分でもプレイしてみて、システムはUIのデザインとも合っていっていい感じに仕上がったなっと思っております。プレイ動画もあって発売前からわくわくしていたのを覚えております。

ディレクター様、アシスタントディレクター様、プログラマ様、スクリプター様はじめ関わって頂いたスタッフ様にはかなりご苦労をかけたことと思います。この場を借りて改めてお礼を申し上げます。本当にありがとうございました。

多くのクリエイターが一つの作品に向かっていくのは、いつも刺激的で発見がありますね。今回の制作もすごく自分の糧になりました。アニメが先行してあるという作品で、今までにないアプローチをしたという点でも、色々と勉強をさせて頂きました。そして、やはり一番の糧は、発表されたゲームをプレイしたユーザー様の声です。ツイッターを眺めるのが本当に毎日楽しいです!もし神の発売も先月にあったので、エゴサをすることが日課になりつつあります。ダンデビ SEとか「ダンデビ 音」とかで検索をかけて色々な感想や意見を頂いて、沢山の方々に遊んでもらえているんだなっと実感できております。私ももっともっと成長して、より良い演出のお手伝いができるように日々精進して参ります。次回作品もこんな刺激的な制作ができるように毎日頑張って参ります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA