「空街の気流」その6


こんばんはFlowlightです。APOLLO開催までまもなく5日。来週にはAPOLLOが閉幕するお時間ですね。APOLLOに出品をする『雲の上への道標』から「空街の気流」の制作過程のご紹介をして行きます。昨日は、お祭りに酔いしれておりました。

後半のピアノスケッチに土台となるベースとギターを足していきます。
Demo17-06

前半部分の終わりのほうからですね。前半部分と後半部分の繋ぎのところのコードを若干直したり、後半部分のテンポをかなり上げました。そして、前半に引き続き、ギターのストロークは、Steinberg Virtual Guitarist 2ですね。便利音源なので、すぐに鳴ってくれます!E.Bassもspectrasonics trilianで入れていきます。もう気づかれていると思いますが、後半部分は6拍子の変則パターンです。4+2でやっております。正確に言うと3.5+2.5になりますかね。半拍食って入ってますので。六拍子は大体3+3で分けることが多いですが、今回は初めて4+2での制作にチャレンジをしてみました。なんだか、独特な雰囲気があっていいですね。こんな感じで、最後までとりあえず流れはできましたので、ここからもう一度前半に戻ってアレンジを詰めて行きたいと思います。

あわせて、HOMEの方のLiveページも更新しました。
Live
それでは、最後に告知を致します。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

イベント  : 第3回 APOLLO

日時  :   2016年2月19日(金)21:00 ~2月21日(日)24:00

サークル  :  Flowlight Music(民-010)

配布物
『雲の上への道標』(APOLLO3にてDL販売開始)
『夢路への旅立ち』
『箱庭のうつろい』
「秋色の箱庭」
「まばゆさの先へ」
「風の見た景色」

配布方法
Boothサイト内にて高音質版ダウンロード販売(48kHz/24bit)
ツイッターにてMP3無料ダウンロード配布(MP3:320kbps)

イベント価格 :  Boothに詳細掲載

※Boothにて購入を頂きました方は、
ファイル内にありますSpecial Thanksフォームにアクセスを頂き、ユーザー名をお伝え下さると非常に嬉しく思います!お伝え頂いた方は、次回作(2016年春M3予定)の作品のSpecial Thanksに記載をさせて頂きます。ご購入頂きました代金は制作費として使わせて頂きます!
apollo3_twitter_pop

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

詳細はこのような感じなります。また、昨年同様

APOLLO開催期間中にてTwitterで無料配布

を開催いたします。詳しくはこちらのサイトをご覧ください
第3回 APOLLO 無料配布のご案内
http://flowlight-music.com/event/apollo/apollo_3.html

簡単に説明しますと、
1.Twitterにて私のアカウントをフォローしてもらう。
2.指定の広告ツイートをつぶやいていただく。
3.@ツイートを拾って、こちらからDMにてMP3データのDLサイトとパスワードのご案内をさせて頂きます。

今回もGoogleドライブとパスワード付きZipを使います。DLサイトにアクセスDLしていただければ、作品を楽しむことができるというものです。毎度イベントでも基本的に無料配布をさせてもらっておりますが、ネットでもそれに似た感じでできるので面白いですね。DMなので、なんだか手渡しをしている感じもあり、まさにイベントをやっている雰囲気です!

今回は、『雲の上への道標』をBoothにてダウンロード販売を開始致します。

Booth

今日はこの辺りしておきましょう。それでは、また明日お会い致しましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA