Rejet Fes.2016の思い出


こんばんはFlowlightです。日付が変わりましたので、前日の2月13日~14日に行われたRejet Fes.2016に行ってまいりました。ゲームやドラマCDのキャラクターたちが一堂に会して、キャラクターを演じられた声優さんたちが朗読劇をしたり、ライブを行ったりっという一年に一度のお祭りです。毎年、鑑賞させていただいておりますが、今年もかなり盛り上がっておりました。とりあえず、最初の驚きこれです!
2016rejetfes1
国際フォーラムAホールで開催されたんですね~。私、ここではクラシックのコンサートしか聴いたことがなかったで。ラ・フォル・ジュルネとか。こんな大きな所で開催されるんだっと本当に発表された時は驚きました。会場入りして、さらに驚きです。びっしり埋まってる!!!すれ違う人たち、みんな缶バッチがびっしりついてるカバンもってる!ほんと愛を感じますね。一堂に会したキャラクターや声優さんはアイドルです。会場を少しふらふらと眺めていると、スタンド花も沢山あり、少しだけパチリ。
ミジェットさんスタンド花!
2016rejetfes2
すっかり定着をしている、ミジェットさん。
剣君の実彰のチビキャラがかわいかったお花。
2016rejetfes3
くまのぬいぐるみ!
2016rejetfes4
すごく沢山のお花があって華やかな空間になっておりました。

そして、いよいよ開演です。声優さん全員のご挨拶、ご紹介があり「リジェジェ!」っという挨拶があることをはじめて知りました。私も積極的に使っていこうと思います。オープニングトークから結構会場中が沸いてましたね。りじぇじぇ~~っと!あんまり、ネタばれをするのもあれなので、内容的なことには触れず、あくまで私の個人的な感想を書いていきますね。

最初は、剣が君の朗読劇!懐かしいですね。ってか、いつ見ても本当に小野さんは九十九丸そのままですよね。はまりすぎてます。KENNさんも螢の性格がすごくよく出ている演技をされていて、本当にキャラクターみんなが生きている感じがします。相変わらずの縁に、クールだけど押しの強い左京さん。ほんと開発をしていた当時のこと思い出します。続編も本当に楽しみですね。他にも、幽幻ロマンチカやハピシュガなどの朗読劇もあり、キャラの生の演技が聞けて本当に楽しかったです。あまり、内容を語るとネタばれするので、なるべく控えめにしておきます。

それから、リジェフェスオリジナルのミュージカル!私、こういったキャラが先にあるミュージカルというのを始めて見たんですが、演出とか殺陣シーン、そして、歌ととても凝った作りになっていて楽しめました。舞台の照明や映像などすごく作りこまれていて迫力がすごかったです。

そして次は、キャストさんたちによるバレンタインチョコ作り!笑うしかなかったです。妖精が舞い降りたり、特定の言葉がいきなりはやりだしたりと、とにかくお腹が痛かったです!声優さんたちのあのアドリブ力の凄さはいったいどこからでてきているのでしょうか。ほんの少しでいいので、そのトーク術を教えてもらいたいですね。

続いて、ディアボリックの朗読劇。いつも笑わせてくれるんです!シナリオがネタだらけで。梶さんの演技がもうすばらしい。テディーが!

そして、お次はライブパート!最初はハピシュガのテーマ曲。CDでは女性声優の水瀬さんが歌われているんですが、今回はなんと男性声優の蒼井さんが歌われていて驚きました!しかも、キーがまったく一緒(たぶん)あの高さで歌えるのは蒼井さんだけだと思います。縁の置鮎さんそして、九十九丸の小野さん!本当に盛り上がってましたね。ツイッターでも書きましたが、ここのライブパートはサイリュームが凄くて、私のところから見ていると、波のようでした。舞台に向かって大波が押し寄せていっているよな、そんな興奮を覚えました。緑から赤そして青と会場中がひとつになっているような感じでした。

それから、最後はピタゴラスプロダクションのメンバーが歌あり踊りありのライブパフォーマンスで会場中を盛り上げまくってました。ラグポ、マジフォー、ユニコとほんとに個性あふれるキャラとキャストさんで凄いパワフルなステージでした!最後に、重大発表ということで、遂に「MARGINAL#4がアニメ化」ということが決まったようです!本当におめでとうございます。もう3年になるんですね。彼らが誕生してから。すごい成長に驚かされます!本当におめでたいお祭りでした。アニメの放送が今から楽しみです。

っと、ざっと記憶を書いていきました。今年も、このRejet Fes.に参加できて本当によかったです!沢山の元気を頂くことができました。Rejet様とは早くも6年程のお付き合いになるかと思います。TYBに始まり、リメイクが決定したBWSそして、続編制作が決まった剣が君と、沢山のタイトルに参加をさせて頂いております。詳細はこちら。イベントに行った際に毎回思うのですが、この時のために毎日作っているんだなっと。この一瞬の爆発のために必死になって音を作っているんだっと感じます。初心に帰れる時間でもありますね。今年も本当にありがとうございました。多くのキャストさん、多くのスタッフさん本当にお疲れ様でした。来年もこんな刺激的な場所にいられるように、今日からまた日々、精進して生きたいと思います!頑張るぞい!

2016年2月23日 追記

本日、Rejet様から何やら荷物が届きました。いったい何が入っているのだろうっとあけてみると、
2016rejetfes6
なんと、私宛にお手紙とプレゼントが入っておりました。なんということでしょう!本当にびっくりしました。こんなこと初めてでしたので、かなり驚きました!!長くやっているとこんなことがあるんですね。お手紙にMARGINAL#4のドラマCDのこと書かれており、本当に心温まる感じがしました。制作をしていてよかったなっとRejet Fes.の時同様、このようなことがあるから制作を続けているんだと思いました。本当にありがとうございました。ユーザーさん1人1人に届いているのだと実感することができました。これからもMARGINAL#4始め沢山のキャラクターに音で動きを付けていければ思っております。日々、精進して生きていきます!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA