ブログが重たい!なぜ?


 こんばんはFlowlightです。このブログもようやく運用を始めてから3ヶ月が経とうとしております。だいぶんWordPressにも慣れてきて編集の仕方がわかってきたところです。今日は、最近気になっていたブログの表示の遅さについて考察してみたいと思います。
 早速ですが、結論から言うと『W3 Total Cache』が重過ぎました!W3 Total CacheはWordPress用のキャッシュプラグインです。WordPressでのブログ作成の手順サイトやおススメプラグイン紹介サイトなどで度々目にしたもので、これを最初に入れておくと読み込みが高速化できるらしいです。設定もある程度テンプレートがあるので、それを参考にしてやってました。ブログ開設時にすぐ入れたので、初期の早さをあまり把握しておらず、プラグインで何とかこの速さなんだろうっと思っていました。もともとWordPressは重いという認識だったので、こんなもんだろうと高をくくっていました。しかし、これが落とし穴でした。色々なサイトで紹介されているプラグインだからといって必ずしもよい結果に繋がると限りませんね!サーバーとの相性とか、ブログの規模などで動作がだいぶん変わるようです。私の環境には合わなかったようです。参考になったサイトは。

W3 Total Cacheって実はヤバイのかも知れない
http://ore.hatenablog.jp/entry/20130127/1359270937

やっぱり、表示速度ってとても大事ですよね。私だってサイトの立ち上がりが遅いと、もういいやって戻るボタン押してしまいます。大体2秒から5秒ぐらいで何かしら表示されないと遅いなっと感じます。それはほぼすべてのユーザーにも言えることのようで、表示が遅いと沢山の機会を失うようです。

「ブログが重い!」WordPressを高速化させるための8つの方法とおすすめプラグイン
http://liginc.co.jp/web/wp/other-wp/144897

本当にこの三ヶ月重かったですから、表示する前に諦めた方多いでしょうね、、、。表示速度はHPも結構気を使っていて、なるべく簡単でシンプルなサイト作りを心がけておりました。HPは比較的軽快に表示していたので、サーバーにはまだ余力があることはわかっていました。まさか、キャッシュプラグインが合っていなかったとはおもいませんでした。WordPressにおいて、キャッシュプラグインの選択って結構難しそうですね。色々、記事を読んでいると。

ちょっと待て!素人がWordPressのキャッシュ系プラグインをわけわからずに使うと悲惨な目に遭うぞ!
http://rentalhomepage.com/wp-cache/

 こんな感じのことも起こるようですし、当面はキャッシュプラグインを使わずに、デフォルトの状態で運用していこうと思います。今のところ「WP Social Bookmarking Light」と「All In One SEO Pack」を入れている状態です。WP Social Bookmarking Lightがちょっと表示に時間かかるかなっと思いますが、やっぱりこれははずせないので。一様、記事表示後の読み込みのようなので、それは救いです。WordPressは導入や編集が簡単な反面、プラグインの相性とか不慮の事故なども多々あるようなので、気をつけて行きたいですね。皆さんも、WordPressでブログを始める際は、色々な記事を参考にしながら導入してみてくださいませ。また、WordPressに詳しい方やおススメのプラグインなどがありましたら教えていただければ幸いです!!

それでは、今日はこの辺りで失礼いたします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA